研究シーズ

seeds

アジア大陸の地質学的進化過程の総合的研究

カテゴリ 地学・自然
氏名 大藤 茂
肩書 教授
所属 都市デザイン学部
顔写真
研究テーマ アジア大陸の地質学的進化過程の総合的研究
分野 地質学全般
キーワード 地史学,構造地質学,プレートテクトニクス,ジルコン年代学,古生物地理学,比較層序学
研究の背景及び目的  地史学、構造地質学、およびテクトニクスを専門としています。アジア大陸形成に至るプレート運動史を、①各地の岩相層序の比較、②古生物地理、③古地磁気データ、④砂岩中の砕屑性ジルコン年代分布を用いた後背地解析、⑤剪断帯の形成年代・センスの調査等を通じて復元しようと考えています。歩みが遅いですが、独自のデータから下記のような復元モデルを提示しています。
期待される効果・応用分野  プレート運動史の復元は、過去から現在に至る地球内部、地表環境、地下資源形成、及び陸生~浅海生生物界の進化を理解する助けとなります。
共同研究・特許など ※二国間交流事業(ロシア科学アカデミー極東支部):シホテアリン-サハリン地域,ジュラ~白亜紀弧-海溝系地質体の形成・進化史の解明 ※韓国ソウル国立大学校,慶尚国立大学校:韓国の湖南剪断帯の形成史とその意義の解明
おもな研究内容
研究室URL
更新日 2023-06-13
PDF表示
一覧に戻る