新着情報

『第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018』出展の報告

トピックス

世界の福祉機器が一堂に集まる『第45回 国際福祉機器展 H.C.R. 2018』が、2018年10月10日(水)~12(金)、東京ビッグサイトで開催。
富山大学からは、カナヤママシナリー様のご支援のもと、大学院理工学研究部(工学)・中島一樹教授が「入浴介護アシストロボット」を出展・プレゼンしました。
3日間にわたり、ブースには多数の企業や施設の方々等に来ていただき、配布パンフレット1,000部が足りなくなるほどの盛況! 実際に製品化されていると思い、販売額を聞いて来られた方もいらっしゃいました。
ご来場いただきました皆様、カナヤママシナリー様、ありがとうございました。


2018.10.25

関連記事

富山大学と三井不動産との組織的連携協力協定について

10月16日に、富山大学と三井不動産との組織的連携協力協定による三井アウトレットパーク北陸小矢部での今年度3件の共同研究開始を開始しましたこ[...]

記事を読む

『BIOTECH 2018』開催の報告

2018年6月27日(水)~29日(金)、東京ビッグサイトにて『BIOTECH 2018』(第17回バイオ・ライフサイエンス研究展)が開催さ[...]

記事を読む

『平成31年度 次世代スーパーエンジニア養成コース』受講生募集

目指せスーパーエンジニア/リーダー! 社会人のリカレント教育の大手『次世代スーパーエンジニア養成コース』(平成31年度)が、平成31年4月6[...]

記事を読む