新着情報

『未来創造対話塾 Special Edition』開催の報告

トピックス

2018年10月19日(金)『未来創造対話塾 Special Edition』を開催しました。
スペシャル版の今回は、カフェを会場に、“みんなで呑みながら、ワイワイ、楽しく”がコンセプト。理工学研究部・飴井賢治准教授には「再生可能エネルギーから効率よく電力を取り出すためのパワーエレクトロニクス技術」、株式会社KEC・宮下敏雄氏には「無電源地域でのビジネス展開」の話題を和やかにお話いただきました。
呑みながら話題提供というスタイルに馴染みが少なくて、参加者からは最初、不安な声も聞かれましたが、始まってみるととてもアットホームな雰囲気で、初対面の方もすぐに打ち解け、交流されていました。参加してみた感想として「今後もこのスタイルで開催してほしい」など、嬉しいご意見も多数いただきました。
雨にも関わらずご参加いただいた皆さま、感謝申し上げます。



2018.10.24

関連記事

『テクノトランスファーinかわさき2018』開催の報告

メカトロニクス産業をはじめとする高度先端技術や研究開発機能、多分野の企業が数多く集積する川崎市。そこに立地する“かながわサイエンスパーク”に[...]

記事を読む

『平成30年度 第2回 未来創造対話塾』開催の報告

2018年7月27日(金)『平成30年度 第2回未来創造対話塾』を開催しました。 理工学研究部の増田健一講師、笠場孝一准教授が、「CAEを[...]

記事を読む

『第10回 とやまビジネスプランコンテスト』開催の報告

富山地域における産業の活性化を図り、地域社会に貢献する新しい事業や人材を育成し、新たな起業の促進を図るため、富山大学と富山市が主催となり「第[...]

記事を読む