新着情報

『未来創造対話塾 Special Edition』のご案内

イベント・セミナー情報

『未来創造対話塾 Special Edition』(平成30年度 第3回)を開催いたします。

当イベントは、サロン形式による対話型の意見交換・情報交換会です。研究者による話題提供1件、企業技術者による話題提供を1件を予定しております。1件あたり30分の話題提供をしていただき、飲食をともにしながら、交流する会を企画しました。
ぜひご参加ください。

■日時: 2018年10月19日(金) 18:00~20:00
■場所: 富山市民プラザ1F 「カフェ&スペース まるーむ」 富山市大手町6番14号 TEL076-481-6636

参加費2000円、事前登録をお願いします。
定員20名です。(ただし、同企業あたり最大2 名まで)
企業の技術者の方、ご参加をお待ちしております。

お申込みはコチラより

 

■講師:富山大学 大学院理工学研究部(工学) 准教授 飴井 賢治
■話題:「再生可能エネルギーから効率よく電力を取り出すためのパワーエレクトロニクス技術」
太陽光や風力、小水力などの再生可能エネルギーを利用した発電が注目されていますが、そこから効率よく電力を取り出すには、それぞれの発電方式の特性を考慮した電力変換回路と、その性能を引き出す最適な制御が必要になります。本講演では、太陽光発電システムの高効率化と長寿命化の検討事例について紹介します。

 

■講師:株式会社KEC  宮下 敏雄
■話題:「無電源地域でのビジネス展開」(仮)
株式会社KECは創業以来「技術開発型企業」を志向し、お客様ニーズにお応えする商品サービスの提供に努めてまいりました。パワーエレクトロニクス分野では長年の経験と幅広い技術力を活かした各種制御装置、監視システム、新エネルギー関連を提供し、メカトロニクス分野では鉛フリーはんだ付装置、卓上小型ロボット、FAシステムの設計・製作を通し広く産業界の省エネ・省力化に貢献しています。
新たな用途提案として、マルチ(多入力)コンバータを開発し、再生可能エネルギー分野(小水力、太陽光、風力発電)などの制御システムへの展開、遠方監視制御装置の簡易化で、農作業(有害鳥獣対策)や農業用水管理、防災、減災用途の活用としております。

チラシPDF

 

2018.10.3

関連記事

『平成30年度 第2回 未来創造対話塾』のご案内

平成30年度 第2回 未来創造対話塾 のご案内 (自由参加、参加無料、事前登録だけお願いします) 当イベントは、サロン形式による対話[...]

記事を読む

『Toyama Academic GALA 2018』のご案内

富山大学研究推進機構では、本学の研究の高度化を図るとともに、産業界等へ本学が持つ研究シーズを紹介することにより本学への理解を深めること等を目[...]

記事を読む

企業研究会への出展希望企業の募集について(期間:8/26~9/24)

令和元年11月14日(木)に当学内において開催します企業研究会への企業様向け出展募集を開始しました。昨年度は非常に多数の応募をい[...]

記事を読む